コンテンツへスキップ

食べると肌が若返って綺麗になれる食べ物ってなんだ?正解はカボチャ!

高い美容液を購入したり、タレントさんが紹介していた有名なエステに通ったり…。

綺麗になるにはある程度の投資が必要…なんて思っていませんか。

確かにお金をかければかけただけ効果を実感することはできますが、お金をかけずとも綺麗を手に入れることは可能です。

やたらに投資をするのではなく、身近なもので美を手に入れる努力をしてみましょう。

一番手早いのは、食べるものを意識すること。

自分が毎日食べるものはあなたの体の中に確実に取り込まれ、それが効果となって表面に出てきます。

だからこそ食べるものには細心の注意を払はなければいけません。

だからと言って無理な食事制限は厳禁。

まずは毎日の食生活を意識するだけで十分です。

いきなりストイックに制限するのではなく、簡単なものから取り入れていきましょう。

美容におすすめしたい食材は、カボチャ。

秋になるとスーパーに際立って並び始める、秋の風物詩ですね。

今ではほぼ一年中楽しむことができる食材です。

ほくほくした甘みのある味で好きな人も多いのではないでしょうか。

カボチャにはベータカロテンをはじめ、ビタミンCやビタミンE、食物繊維など美容に効果のある成分がたっぷり。

ベータカロテンは摂取すると体の中でビタミンAに変わります。
若返りに効果のある抗酸化作用の強い成分ですね。

また言わずと知れたビタミンCは、紫外線に対抗する効果を強めるため美白が期待できます。

ビタミンEは体の老化を防ぐ、最高のアンチエイジング成分として有名ですね。

特にカボチャに含まれるビタミンEは、野菜の中でもトップクラス。

ビタミンEといえばカボチャ、と言っても過言ではありません。

また食物繊維が豊富に含まれているのも魅力のひとつ。

多くの女性が悩んでいる便秘の解消も期待できますね。

カボチャの美容効果を最大限に生かすのであれば、皮は剥かずに調理をしてください。

外側の堅い皮にこそ、美しさの秘密がぎっしり詰まっています。

素焼きで軽くあぶってもいいですし、サラダとして楽しむもよし。

カボチャはアレンジが豊富なのも嬉しいポイントです。